ホームお知らせ > 「過剰木材在庫利用緊急対策事業」の公募が開始されました

お知らせ

「過剰木材在庫利用緊急対策事業」の公募が開始されました

掲載日:2020年6月26日(金)

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた輸出の停滞等による、丸太・木材製品の在庫量増加などを受け、公共施設等への木材の活用を支援する事業の公募が行われています。

【対象となる施設】
・公共建築物木材促進方に基づく公共施設(学校、保育園、病院、老人ホーム、駅、庁舎等)
・災害対策基本法に基づく指定公共機関の施設
・公共の用に供する場に設置される外構(公園等の塀や柵、デッキ、遊具等)

【支援水準】
・構造材:床面積1平方メートル当たり3,9000円以内
・内装材:内装面積1平方メートル当たり12,000円以内
・外構材:延長1メートル当たり17,500円以内 等

【申請期間】
令和2年6月1日〜10月30日 17時まで

詳細は下記URLよりご確認下さい。
https://mokuzai-zaiko.jp/

お知らせ一覧へ戻る