ホームお知らせ > 3月25日(土)山口県にて「地域産木材を活用した木造建築シンポジウム」が開催されます。

お知らせ

3月25日(土)山口県にて「地域産木材を活用した木造建築シンポジウム」が開催されます。

掲載日:2017年3月6日(月)

3月25日(土)山口県にて「地域産木材を活用した木造建築シンポジウム」が開催されます。
当協会理事の大橋好光氏が基調講演され、同じく理事の安達広幸氏が、『木造建築と私たちの暮らし』をテーマにしたパネルディスカッションにパネラーとして参加致します。
是非ご参加下さい。

主催者 長門市
開催日 3月25日(土)
開催時間 9:30〜12:30
会場 長門市中央公民館大講堂
場所 〒759-4101 山口県長門市東深川1326番地6
入場料 無料
開催目的 長門市役所新庁舎は、森林資源の有効活用や保全、また林業振興を図るため、地域産材を活用した大規模木造建築物により建設を進めています。
本シンポジウムでは、国内の木造建築物事情や先進事例の発表に加え、パネルディスカッションを通じて、木造建築と林業振興について理解を深める場にします。
後援団体 山口県、ウッドネット西部やまぐち協同組合
詳細資料 詳細資料(PDF)ダウンロード

お知らせ一覧へ戻る