ホームお知らせ > 日本最大の耐火木造ホール 『南陽市新文化会館』 構造見学会

お知らせ

日本最大の耐火木造ホール 『南陽市新文化会館』 構造見学会

掲載日:2014年11月21日(金)

11月20日(木)山形県南陽市にて、『南陽市新文化会館』構造見学会を開催致しました。
全国各地から約400名の方々にご参加いただき、有意義な見学会を開催することができました。
この度は沢山のご来場、誠にありがとうございました。



現在、山形県南陽市に日本最大規模の耐火木造ホールを有する文化会館を建築中です。山形県産の杉材を活用した耐火木構造部材により、ダイナミックかつ温もり溢れる木の空間となっております。ぜひこの機会に、木造建築の温かみ、最先端の耐火木造技術を実感して頂きたく、ご案内申し上げます。

主催者 南陽市
開催日 2014年11月20日(木)
開催時間 13:30〜16:00 (受付開始13:00)
会場 山形県南陽市民体育館 ※当初ご案内していた会場から変更になりました。
場所 山形県南陽市三間通1096
入場料 無料
後援団体 【後援】山形県、山形県森林組合連合会、(一社)日本建築士会連合会、(一社)日本建築士事務所協会連合会、日本木造耐火建築協会
【共催】NEWCA(次世代木質建築協議会)、美しい山形・最上川フォーラム、美しい多摩川フォーラム
詳細資料 詳細資料(PDF)ダウンロード

お知らせ一覧へ戻る